サメ動画まとめてみた TOP

RSS2.0

サメ動画まとめてみた

検索タグ=「水族館」


******** 検索タグ=「水族館」 1-16件目 ********

サメの共食い

No.1113
サメの共食い

水族館のシロワニがドチザメを丸呑みにしている動画。繁殖期のシロワニは縄張りに対して敏感になって攻撃的になるため、そのせいでドチザメが攻撃されたと見られている。

検索タグ: [シロワニ] [水族館]

水族館でシロワニが暴れる

No.1111
水族館でシロワニが暴れる

海外の水族館での映像。水槽に展示されているシロワニを捕獲しようと潜ったダイバーだが、麻酔の効きが悪かったのか抵抗されてしまい腕に大きな傷を負ってしまう。

検索タグ: [シロワニ] [水族館]

映像トリックに驚くおばさん

No.973
映像トリックに驚くおばさん

水族館に設置された水槽をタッチすると、映像のサメが迫ってくるというドッキリが仕掛けられている。何も知らずにそれを触ったおばさんがビックリして転んでしまう。

検索タグ: [ホオジロザメ] [水族館]

ラブカ15

No.946
ラブカ15

2014年5月15日に駿河湾で生きたまま捕獲されたラブカのニュース。同県では今年3月にも3匹の個体が捕獲されており、日本海のダイオウイカのニュースと合わせて環境異変を心配する声が上がっている。

検索タグ: [ラブカ] [水族館]

水族館でサメの交尾

No.941
水族館でサメの交尾

沖縄の美ら海水族館のサメ水槽で撮影されたサメの交尾風景。オオテンジクザメ。オスがメスの体に噛み付いて体勢を固定して交尾するため、メスの体は傷だらけになる。

検索タグ: [オオテンジクザメ] [ジンベエザメ] [水族館]

ラブカ14

No.940
ラブカ14

2014年3月21日に駿河湾で捕獲された3匹のラブカのニュース。それぞれ生きていて沼津の水族館に展示されている。しかし長期飼育に成功した例はまだなく、時間の問題か。

検索タグ: [ラブカ] [水族館]

ミツクリザメ10

No.924
ミツクリザメ10

2013年11月に八景島シーパラダイスに展示されたミツクリザメの動画。こちらはドルフィンファンタジーの円柱水槽にマンボウとともに展示されていた。

検索タグ: [ミツクリザメ] [水族館]

ミツクリザメ9

No.923
ミツクリザメ9

2013年11月に八景島シーパラダイスに展示されたミツクリザメの動画。11個体が展示されたが、5日間で全て死んでしまった。アクアミュージアム3Fの深海水槽より。

検索タグ: [ミツクリザメ] [水族館]

ラブカ13

No.915
ラブカ13

沼津港深海水族館で2012年5月に展示されたラブカの2日目。完全に衰弱していて、すでに息絶える寸前。生態が全く把握されていないのでやはり飼育は難しい様子である。

検索タグ: [ラブカ] [水族館]

ラブカ12

No.914
ラブカ12

沼津港深海水族館で2012年5月に展示されたラブカの1日目。タカアシガニに噛み付いたり、周囲の魚をとらえようとする動きが見れる。

検索タグ: [ラブカ] [水族館]

ラブカ11

No.913
ラブカ11

同じく沼津港深海水族館に展示されていたラブカ。亡くなる1日前の状態で、すでにヘッドダウンしていてかなり衰弱している様子がみてとれる。

検索タグ: [ラブカ] [水族館]

ラブカ10

No.912
ラブカ10

2012年5月19日に駿河湾で捕獲されたラブカ。沼津港深海水族館に展示されたが4日程度で残念ながら死んでしまった。

検索タグ: [ラブカ] [水族館]

メガマウスザメ標本

No.900
メガマウスザメ標本

沖縄の美ら海水族館で展示されているメガマウスザメの液浸標本。2007年に茨城で水揚げされた3.6mのメスを解剖の後に標本化したもの。裏側からは内臓などの構造がわかるようになっている。

検索タグ: [メガマウス] [水族館]

深海ザメの標本

No.835
深海ザメの標本

新江ノ島水族館の深海コーナーに展示されているラブカとミツクリザメの標本。捕獲例どころか目撃例さえも非常に少ない彼らの標本は、世界的にみても非常に貴重なものである。

検索タグ: [ミツクリザメ] [ラブカ] [水族館]

ジンベエザメ34

No.813
ジンベエザメ34

沖縄の美ら海水族館のジンベエザメ水槽。複数のジンベエザメがゆっくりと優雅に泳いでいる。他の小魚もまるで家族のように身を寄せ合っている。

検索タグ: [ジンベエザメ] [水族館]

サメ3D図鑑

No.810
サメ3D図鑑

アクアワールド大洗に設置されているサメ3D図鑑の映像を撮影したもの。サメの生態について詳しく解説している。この大洗では400種以上存在するサメのうち52種も見ることができる。

検索タグ: [ウチワシュモクザメ] [クロヘリメジロザメ] [シュモクザメ] [シロワニ] [レモンザメ] [水族館] [生態]


******** 検索タグ=「水族館」 17-32件目 ********

サンタが餌やり

No.802
サンタが餌やり

シドニーの水族館のイベントで、サンタクロースが水槽のサメたちに餌をあげている。生魚を持っているサンタの姿ってなんだかシュール(笑)。シロワニとネコザメが登場。

検索タグ: [シロワニ] [ネコザメ] [水族館]

イタチザメの子供

No.786
イタチザメの子供

ディスカバリーチャンネルより。水族館で小さなイタチザメの子供を観察しながらコメントしている。子供のイタチザメは縞模様が濃くて動きも俊敏。

検索タグ: [イタチザメ] [ディスカバリーチャンネル] [水族館]

アクリル越しに餌付け

No.750
アクリル越しに餌付け

キュラソー水族館のサメ水槽で体験できるサメの餌付け。アクリル板に開けられた小さな穴から小魚を与える。ニシレモンザメとコモリザメ。

検索タグ: [コモリザメ] [ニシレモンザメ] [水族館]

水族館17

No.702
水族館17

沖縄美ら海水族館の有名なジンベエザメの水槽。サメも大きいが、それ以上にマンタやジンベエザメさえ小さく見えてしまう水槽自体のスケールの大きさに驚く。

検索タグ: [ジンベエザメ] [水族館]

エビスザメ4

No.653
エビスザメ4

メルボルンの水族館のエビスザメ。餌の魚に喰らいついて頭を残して食べ切るまでを撮影した動画。先に餌にありついていたエイは、そのサメの強引さに跳ね除けられてしまう。

検索タグ: [エビスザメ] [水族館]

水族館16

No.646
水族館16

ドバイ水族館のシロワニの水槽。有料でその水槽の中に入ってダイビングが楽しめるツアー。シロワニのような大型のサメと同じ水の中に入れると思うとかなり興奮できそう。

検索タグ: [シロワニ] [水族館]

エポーレットシャーク3

No.623
エポーレットシャーク3

オーストラリアの水族館で飼育されているエポーレット・シャーク。4つの鰭で器用に水底を歩く。コミカルで愛らしい動きをしている。縞模様といい、体格といい、おそらくイヌザメにかなり近い種類なのではないだろうか。

検索タグ: [エポーレットシャーク] [水族館]

エポーレットシャーク1

No.621
エポーレットシャーク1

水族館「シー・ライフ・パーク」のCM動画。歩くサメ、エポーレットシャークの稚魚をウリにしている水族館である。でも歩くってだけならイヌザメもネコザメもそれっぽいヒレの使い方で水底を歩く気もするが。

検索タグ: [CM] [エポーレットシャーク] [ツマグロ] [水族館] [稚魚]

サメの卵2

No.602
サメの卵2

アクアワールド大洗で展示されているサメの卵。中ではすでにイヌザメの稚魚が活発に動き始めている。この水族館では積極的にサメの孵化直前の卵の展示が行われる。

検索タグ: [イヌザメ] [水族館] []

水族館15

No.598
水族館15

水族館のサメ水槽。ピアノ演奏BGM。いろんなサメがいるが、妙にドチザメ率の高い水槽。ほかにはウミガメやエイ、シロワニなどの姿も確認できる。

検索タグ: [シロワニ] [ツマグロ] [ドチザメ] [水族館]

水族館14

No.597
水族館14

水族館のサメ水槽。シロワニ、ノコギリエイ、ツマグロ、コモリザメ、メジロザメ(ヤジブカ)あたりが確認できる。カメラ回してるおっさんのテンションがしんどい。

検索タグ: [コモリザメ] [シロワニ] [ツマグロ] [メジロザメ] [水族館]

シロワニ21

No.590
シロワニ21

水族館のシロワニとウミガメの水槽を撮影した動画。ウミガメはかなりの大型サイズ。興味があるのかじっとこちらを見ている。音声は収録されていない。

検索タグ: [シロワニ] [水族館]

イヌザメの卵4

No.553
イヌザメの卵4

フィリピンのマニラオーシャンパークのイヌザメの卵。三つ並んだ卵の中には稚魚の姿が。魚影とヨークサックと呼ばれる栄養袋の丸いシルエットが日食のようで美しい。

検索タグ: [イヌザメ] [水族館] []

イヌザメの卵3

No.551
イヌザメの卵3

水族館で管理されているイヌザメの卵。展示のために外壁を少しだけ切り取って、透明のフィルムを貼っている。卵の中では稚魚の呼吸の動きがはっきりとみてとれる。

検索タグ: [イヌザメ] [水族館] []

イヌザメの卵1

No.542
イヌザメの卵1

水族館に展示されているイヌザメの孵化直前の卵の様子。残念ながら動画は5秒程度。卵の中では幼いサメの子供が孵化の瞬間をいまかいまかと待ち望んでいる。

検索タグ: [イヌザメ] [水族館] []

イヌザメ6

No.541
イヌザメ6

水族館の水槽にいたイヌザメ。水の底を胸ビレをまるで足のように器用に使って歩く。水中でなければもはやトカゲにしか見えないぐらいに様になっている歩き方をしている。

検索タグ: [イヌザメ] [水族館]


******** 検索タグ=「水族館」 33-48件目 ********

ジンベエザメ15

No.515
ジンベエザメ15

いおワールドかごしま水族館の水槽に放たれた3万匹のイワシの群れに食いつくジンベエザメ。プランクトンしか食べないイメージを持たれがちのジンベエザメだが、この動画では積極的に小魚を捕食している。

検索タグ: [シノノメサカタザメ] [ジンベエザメ] [水族館]

ハンマーヘッド13

No.508
ハンマーヘッド13

福岡の水族館マリンワールド海の中道で撮影されたシュモクザメの動画。頭部が湾曲していて前方部がくぼんでいるのが特徴のアカシュモクザメ。同じ水槽にはシロワニやツマグロもいる。

検索タグ: [シュモクザメ] [シロワニ] [ツマグロ] [水族館]

シロワニ20

No.506
シロワニ20

福岡の水族館マリンワールド海の中道で撮影されたシロワニの動画。その2。シロワニと同じ水槽で泳げるのがここのウリ。カメラマンが並走して一緒に襲いでもサメは目線すら向けず、何も気にしていない様子。

検索タグ: [シロワニ] [水族館]

シロワニ19

No.505
シロワニ19

福岡の水族館マリンワールド海の中道で撮影されたシロワニの動画。その1。カメラマンは水槽の中に入って至近距離で撮影している。大きな口をぱくぱくと動かしているシロワニ。

検索タグ: [シロワニ] [水族館]

シロワニ17

No.477
シロワニ17

水族館が開催している、お客さんがサメと一緒に同じ水槽に潜れるイベントの様子。シロワニやエイがいる水槽にフル装備で潜る一般のお客さんたち。

検索タグ: [シロワニ] [水族館]

シロワニ16

No.475
シロワニ16

水族館のシロワニの水槽の中にダイビング。後ろからのサメの接近に気付かず、ダイバーの後頭部がシロワニの口に触れる。大事故もありえた危機一髪のシチュエーション。

検索タグ: [シロワニ] [水族館]

ノコギリザメ2

No.427
ノコギリザメ2

おたる水族館の水槽で飼育されているノコギリザメ。ほとんど海底で動かない種のサメで、なかなか観客に動いている姿は見せてくれない。

検索タグ: [ノコギリザメ] [水族館]

サメVSタコ3

No.403
サメVSタコ3

ナショナルジオグラフィックより。水族館でアブラツノザメが消える現象を検証する映像。なんと原因は同じ水槽内の大きなミズダコの捕食によるものだった。

検索タグ: [VS] [アブラツノザメ] [ナショナルジオグラフィック] [水族館]

シロワニ11

No.332
シロワニ11

ジョージア水族館のシロワニ。かなり大きな個体で凶暴そうな顔をしているが比較的おとなしい性格をしていて、ダイバーたちにとっても人気の高いサメである。

検索タグ: [シロワニ] [水族館]

シロワニ10

No.330
シロワニ10

メルボルンの水族館のサメ水槽。大きなシロワニがこちら側に向かってゆっくりと泳いでくる。本来おとなしいサメなのにその見ためのせいで海外では乱獲にあってしまい、数を激減させてしまった歴史がある。

検索タグ: [シロワニ] [水族館]

シロワニ8

No.277
シロワニ8

水族館の水槽を泳ぐ大型のシロワニ。正面からのアップ映像。おとなしい種のサメだと頭で分かっていても、いざ海中でこの顔に迫られたらパニックになってしまいそうだ(汗)。

検索タグ: [シロワニ] [水族館]

ハンマーヘッド6

No.222
ハンマーヘッド6

葛西臨海水族園のサメ水槽「大洋の航海者」。多数のアカシュモクザメが所狭しと泳ぐ。下からのアングルがかっこいい。ちらっとだけスミツキザメの姿も。同じ水槽にツマグロもいるらしい。

検索タグ: [シュモクザメ] [スミツキザメ] [水族館]

シロワニ7

No.219
シロワニ7

オーストラリアのマンリー水族館のサメの水槽に潜るダイバー達。大きなシロワニが彼らの後ろをゆっくりと泳ぐ。見慣れぬ来訪者にもサメは全く動じる気配を見せずに堂々と泳いでいる。

検索タグ: [シロワニ] [水族館]

シロワニ6

No.205
シロワニ6

水族館のシロワニの特集。水族館の従業員にシロワニの話を聞く。海底近くでひっそりと泳ぐ穏やかな性格のサメだか、魚を捕食するときは俊敏で激しい動きを見せる。

検索タグ: [シロワニ] [水族館]

水族館13

No.189
水族館13

美ら海水族館のサメ水槽のジンベエザメ。大型の魚が2匹、コバンザメのようにジンベエザメの頭部に張り付いている。あのポジションに張り付くと外敵に見つかりにくいから?かなり滑稽な映像。

検索タグ: [ジンベエザメ] [水族館]

水族館12

No.185
水族館12

登別マリンパークニクスのサメ水槽を撮影した動画。こちらは2匹のシロワニが緑色のライトに照らされてゆっくりと漂う。若干映像は短い。

検索タグ: [シロワニ] [水族館]


******** 検索タグ=「水族館」 49-61件目 ********

水族館11

No.184
水族館11

江ノ島水族館のサメ水槽。たくさんのシュモクザメたちが泳ぐ水槽をブルーライトで演出している。別の種類のサメも一緒に泳いでいるが、ちょっと照明が暗すぎて種別が判断できない。

検索タグ: [シュモクザメ] [水族館]

水族館10

No.183
水族館10

美ら海水族館のジンベエザメの水槽の映像。ジンベエザメとマンタが一緒になって悠然と泳ぐ映像。背後にはシノノメサカタザメの姿も確認できる。

検索タグ: [シノノメサカタザメ] [ジンベエザメ] [水族館]

水族館9

No.163
水族館9

沖縄ちゅら海水族館その2。前半は静止画のスライドショー。マンタとジンベエザメが同時に視界に入る光景に感動する。大きな魚同士の夢の共演。

検索タグ: [ジンベエザメ] [水族館]

水族館8

No.162
水族館8

日本一大きな水槽を保有する、沖縄ちゅら海水族館。広々とした水槽の中をジンベエザメが優雅に泳ぐ。後半は水槽を上からのぞけるツアーの様子を撮影。

検索タグ: [ジンベエザメ] [水族館]

水族館7

No.161
水族館7

しまね海洋館アクアスのサメ水槽より。ソフトバンクモバイルCMのシロイルカがいる水族館。ドタブカ、メジロザメ、シュモクザメ、ドチザメあたりが確認できる。

検索タグ: [シュモクザメ] [ドタブカ] [ドチザメ] [メジロザメ] [水族館]

水族館6

No.101
水族館6

ロケーションは大阪海遊館。ジンベエザメが入った巨大水槽。下から角度からの映像はジンベエザメの大きさがよく伝わってくる。動画は12秒程度。

検索タグ: [ジンベエザメ] [水族館]

水族館5

No.100
水族館5

沖縄の美ら海水族館。オオメジロザメを飼っている水族館は比較的珍しい。同じ水槽の中にはオオメジロザメのほかにメジロザメやシノノメサカタザメ(エイの仲間)がいる。

検索タグ: [オオメジロザメ] [シノノメサカタザメ] [メジロザメ] [水族館]

水族館4

No.096
水族館4

美ら海水族館のサメ水槽。オオメジロザメやメジロザメなどいろんなサメが水槽の中を所狭しと泳ぐ。サメの種類ではないシノノメサカタザメの姿もある。

検索タグ: [オオメジロザメ] [シノノメサカタザメ] [メジロザメ] [水族館]

水族館3

No.067
水族館3

水族館での映像その3。シノノメサカタザメが優雅に泳ぐ。一応分類的にはサメではなくエイの一種である。サメと間違えてる人多いからまぁいいやと思って掲載(笑)

検索タグ: [シノノメサカタザメ] [水族館]

水族館2

No.066
水族館2

水族館での映像その2。シロワニの映像。下から見るサメの美しいシルエットには感動すら覚える。最後に出てくるカメもいい感じ。動画自体の画質が悪く、若干コマ切れ。

検索タグ: [シロワニ] [水族館]

水族館1

No.065
水族館1

水族館での映像その1。水槽の中を遊歩道が通っているような形になっているので、ガラス越しにサメを下から撮影することができる。凄まじく鋭い歯が確認できる。シロワニ。

検索タグ: [シロワニ] [水族館]

サメの交尾1

No.055
サメの交尾1

シンガポールの水族館アンダーシーワールドでサメが交尾を行う映像。デバガメしている隣のサメの表情が面白い。どういう気持ちで仲間の交尾を眺めているのだろうか。サメはオオテンジクザメ。

検索タグ: [オオテンジクザメ] [交尾] [水族館]

ハンマーヘッド3

No.041
ハンマーヘッド3

水族館にて飼育されているハンマーヘッド数匹の映像。他のサメよりややスリムでスタイリッシュな体格をしているサメ。水槽はたぶん葛西臨海水族園だと思われる。

検索タグ: [シュモクザメ] [水族館]

<BACK

NEXT>

(C)サメ動画まとめてみた ROSHI [] 2016 All Rights Reserved.